ネクストワン・ブログ更新中

最新ブログ

アバルト ミニバス

2018/10/11

minibus3

 

ん?何これ?アバルト~!?

って思いますよね(笑)

はい、現在イタリアのアバルト専門店で製作してもらっています「アバルト ミニバス」です!!

今から10年以上前かな?イタリアのクラシックアバルトでは世界的に有名な BERNI MOTORI に遊びに行った時にこれと同じミニバスが置いてありました。

聞くとベルニモトーリの社用車だったのですが、その可愛らしさに一目惚れ・・・

いつか日本に輸入してやろうと思いようやくそのプロジェクトが今年の春からスタートしました。

ベース車両は 1979 年式のフィアット 900T Pulmino、”Pulmino” ってイタリア語で「ミニバス」という意味なんです。だからアバルト ミニバス。

エンジンはノーマル 900T のエンジンブロックをラインボーリングして A112 のクランクシャフトを組み込み、ピストンも A112、シリンダーヘッド、バルブ、カムも A112 用を組み込み 1050cc くらいになっています。

ギアボックスはそのままですが、ファイナルギアだけは交換してあります。

フロントはドラムブレーキからディスクブレーキに変更してありますので結構スポーティーに走ること出来ます。

ボディカラーは「フェラーリレッド」をチョイス。

ホイールはもちろん CAMPAGNOLO の 13″ レプリカホイールです。

minibus4
minibus5
minibus6
minibus7
minibus8
minibus9
minibus10
minibus11

室内はきれいなブルーのビニールシートです。

後はアバルトのステアリングを装着する予定です。

テスト走行もバッチリで今年中にイタリアを出港する予定です。

日本到着して実際に走れるのは来年の春頃か?

もちろんエアコンは付いていませんのでエアコンなしで走れる季節までには車検取りたいです。

 

せっかく出来上がったので兄貴でもあるベルニモトーリ社の社用車と一緒にパシャリ!

右側のフォグランプが付いている方が当社のです。

同じように見えますがベルニモトーリの社用車は 900E Panorama と少し仕様が異なります。

minibus1
minibus2

しばらくネクストワンの社用車になるか、個人的に子供たちを乗せて走るファミリーカーにするかは未定ですが、もし声が掛かればお売りしますよ!!

クラシックアバルトのイベントなんかに乗っていけば間違いなく注目浴びます!!サーキットに道具とか積んでお供するのもカッコいいですしね(笑)