日記

ランチア デルタ エボ用ステアリングコラムスイッチ

2020/01/07

あけましておめでとうございます。

年末年始はほぼ家族(主に三人の子供の遊び相手)との時間に完全燃焼しました・・・

昨日から仕事始めとなり、頭の中を仕事モードに切り替えて頑張っていきます。

昨年から少しづつ始めていましたが今年はフェラーリのパーツ屋さんイメージを一新して「イタリアンクラシックカーパーツ屋」に変更していく予定です。

フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティのクラシックモデルに拘っているわけではなく、お客様の中にはセカンドカーや奥様がアルファロメオやアバルトに乗られているかもみえますし、修理屋さんでも当然フェラーリだけに特化している訳ではなく色々な年代の車が入庫してきます。

さすがにイギリス車、ドイツ車、アメリカ車は知識がほとんどないのですが、フィアット、アルファロメオ、ランチア、アバルト等は対応出来ます。

ただ現行モデル/高年式モデルのパーツは他のメーカーでも同じですが国内の正規ディーラーさんと同じ金額(定価)もしくは割高になってしまいますので出来れば直接ディーラーさんにお問い合わせ下さい。

当社は基本「クラシックカー」のみ対応させて頂きます。(大体 1990 年代頃までのモデルですね)

 

ということで早速今年一発目の荷物が届きました。

中身はランチア デルタ エボ用のステアリングコラムスイッチです。

ん~あの車種と見た目は同じだな~金額は 3 分の 1 ?かな・・・汗

176972980a

176972980b

176972980c

176972980d

176972980e

 

ということで今年もネクストワンをどうぞ宜しくお願い致します。