日記

OSCA 1600GT バルブ

2019/11/08

当社は主にフェラーリ、ランボルギーニ、マセラティのパーツ供給をしておりますが、フィアット、アルファ・ロメオ、ランチア、アバルトのパーツ(主にクラシックモデル)も取り扱っております。

そんな中、珍しい OSCA 1600GT のパーツ供給も現在行っており、今回はインテークとエキゾーストバルブをイタリアから取り寄せました。

OSCA の中でもザガートボディの 1600GT は国内でも数台しかない?モデルです。

過去に日本で整備されたようで前オーナーさんはエンジンに数百万円を支払ったにも拘らず余りにもエンジンの調子が悪く今回信頼ある方にお願いして再度分解/修理を行うことになりました。

OSCA

 

海外にも OSCA パーツを専門で扱っているショップは数少なく、しかもその専門店が出すパーツが必ずしも正しい物ではないので今回もなかなか苦労してパーツを集めています。

これらバルブも当初(多分)1500GT 用の物が届きました。傘径や長さが異なりましたので再度他のルートで取り寄せました。

まだまだ作業は終わりませんし今後もパーツが必要な感じです、それでも何とか使用出来るパーツを揃えてあげないと、そもそもクルマが可哀そうなので(涙)