フェラーリ

MICHELIN タイヤ入荷しました!!

2018/10/06

今日はクラシック アルファロメオ用にご注文頂いていました MICHELIN タイヤが 8本到着しました。

tyre1
tyre5
tyre2

今回は

165HR14 XAS

165HR15 XAS

のご注文でした。

tyre3

ちゃんと製造年も 2018 年の第 19週で新しいですね。

tyre4

クラシックカーのタイヤは海外では結構手に入るサイズありますのでなかなか国内で見つからない場合は一度お問い合わせ下さい。

MICHELIN、PIRELLI、AVON、DUNLOP RACING etc…

フェラーリ ドアキーブランク

2018/09/05

多分1980年代頃までのフェラーリモデルには写真のようなドアキーブランクが使用されていると思います。

もっと古いモデルは黒色のグリップがない、ひし形のドアキーでしたね。

とりあえず写真のタイプは少しだけ在庫あります。

しかし!!問題はドアキーでも溝の方向だったりと4種類あるのです。

doorkey1

どれが自分のドアキーに適合するのかを見分ける方法があります。

それは・・・!!必ずドアキーには数字が刻印されているのです!!

手元にサンプルのドアキーがないので写真でお見せできませんが、ドアキーを見て頂ければ多分数字3桁か4桁くらいが刻印されていると思います。

刻印がない場合はもしかするとオリジナルのキーではない可能性あります。

キーブランクにも

2番!!

doorkey2

 

4番!!

doorkey3

 

6番!!

doorkey4

 

8番!!

doorkey5

と番号が既に刻印されていますので、例えばお手持ちのドアキーに 2377 と番号が刻印されていれば番号の一番最初の番号である 2番が適合するドアキーブランクになるということです。

グリップの裏側にはお馬さんも。

doorkey6
doorkey7

グリップはほぼ全部といってもいいかと思いますがヒビ割れています。

新品で手に入れても何故かヒビ割れています。

この部分はご了承して頂く必要ございます。

あとは何故か 4番のドアキーブランクは製造メーカーの名前 “S.A.F.E” や裏側のお馬さんも付いていません・・・本当になんでだろう。

何回取り寄せても同じなんです・・・涙

数に限りありますのでご希望の方はお早めにメールにてお問い合わせ下さい。

クラシックフェラーリ用ウォッシャーバッグ&ポンプ

2018/09/03

クラシックフェラーリにはフロントガラスのウォッシャー水はプラスチックのタンクではなく袋タイプのウォッシャーバッグに入っていました。

フェラーリに限らず他のメーカーでも袋タイプ使用していたと思います。

ただ当時のオリジナル FOREDIT 製は入手困難ですが、当社は代わりとして STARS 製で対応しております。

画像のバッグは 1リッター入るタイプでデイトナなんかもだいたいこれくらいのサイズですね。

ウォッシャーポンプもオリジナルは入手困難ですので画像の VDO 製で対応しております。

なかなかクラシカルでいいでしょ?

washerbag1
washerbag2
washerbag3
washerpump1
washerpump2

特にウォッシャーバッグはエンジンフード開けると見えてしまう箇所に付いていますのでオリジナルが手に入らなくても出来るだけクラシカルな物にしたいですね。

ただクラシックカーにポン付けは奇跡的なことですので基本的には加工をして取り付けるという考えでお願いします。

 

フェラーリ 308 (2V) 用 JE ピストン

2018/08/30

フェラーリ 308 (2V) 用のピストンセットが到着しました。

JE Pistons 製で 81mm のスタンダードサイズになります。

piston1
piston2

一応全部サイズ測り確認します。

昔、他のパーツで少し違和感ありながらもサイズ計測せずに納品したことがありました。

その後お客様からサイズが間違っているとのご指摘を受け、「あ~あの時確認しておけばよかった」と後悔した経験がありますので可能な限り部品チェックはしています。

違和感感じた時はほぼ何かが間違っています・・・

それでも見逃したりして後日お客様からご指摘受けることもあります・・・

機械がないと計測出来ないパーツもあり 100% 事前チェックは出来ませんが出来るだけお客様の手元に間違った物が届く前に発見しておきたいです。

20年以上パーツ供給の仕事してきておりますが開始当初に比べれば海外の管理も良くなって間違いは減ってきています。

でもまだまだ日本人感覚では到底理解出来ない事件が起こりますので!!

私自身もまだまだ勉強不足なところが多いので改善/成長していきたいです。

フェラーリ センターホイールバッジ

2018/08/25

フェラーリのホイール中央に付くバッジ(ホイールキャップ)は現在までに何度か変更されてきています。

wheelbadge1
wheelbadge2

一番目にするのは写真一番左側のバッジで多分 360 モデナ?位まではもともとこのデザインのバッジが装着されていたと記憶しています。

クラシックモデルはもちろん一番左側がシックリきますね。

それから写真真ん中のバッジに変更、この時が一番変更点が多かったです。

特に黄色が以前の物より明るくなり、跳ね馬のデザインも変わりました。

新型モデルにはこの方が良く似合いますが、個人的にはクラシックモデルには似合わないと思ってしまいます・・・

そして現在は写真一番右側のバッジに変更されました。

正直何が変わったのか分からないくらい真ん中の物と同じ色合いやデザインです。

こちらが現在供給されているバッジです。品番は 340066

340066a
340066b
340066d
340066e

こちらのバッジは 4個セットで現在ヤフオク出品中です。

売り切れてもまた入荷しますのでメールでお問い合わせ下さい。

フェラーリ 365GT4 2+2 右フロントウィンカーレンズ

2018/08/23

フェラーリ 365GT4 2+2 用の右側フロントウィンカーレンズを取り寄せました。

2558317001a
2558317001b
2558317001c

当時物はなかなか手に入りませんのでリプロ品のレンズを探しました。

海外ではリプロ品といってもフェラーリ社から出ているレンズではないので単純に表現すると「レプリカ」です。

レプリカってあまりいいイメージないので使用したくないですが・・・

まぁとりあえず海外で出ていたレンズを取り寄せてみましたが実際にハウジングに合わせると・・・合わない(涙)

ん~難しい・・・

色々と探した結果、フェラーリから奇跡的にリプロレンズが出ており品番も判明したので取り寄せてみました。

正直ハウジングに合わせるまでは緊張しましたが、今回は問題なかったようです。

昔は純正品の方が出来が悪く、社外品の方が品質良い物も沢山ありました。でも最近は純正品の質も上がり、今回のレンズや先にご紹介しましたフェラーリ 328 のウィンカーレンズのように社外品よりも抜群にいい物が手に入るようになってきました。

問題は純正品の値段が高いです・・・でも純正扱いなのでやむを得ないです。合わない物を安く購入してもただのゴミにしかなりませんから。

フェラーリ 348 用オルタネーター オーバーホール

2018/08/22

お客様からのご依頼でフェラーリ 348 用のオルタネーターをオーバーホールしました。

もちろん国内での作業ですので安心です。

お預かりした時はこんな感じでした。

alternator1
alternator2
alternator3

電装屋さんに現品を送り点検してもらうと・・・

「車で例えると全損ですね!!」

・・・・オーバーホールお願いします(汗)

今回は日本の DENSO 製オルタネーターでしたので交換が必要な新品部品にも困らずあっという間に完成!!

出来上がりは・・・こんな感じ。

156235a
156235b
156235c
156235d
156235e

当社では主にフェラーリパーツの取り扱いが多いのでオルタネーターやスターターモーターもフェラーリ用の依頼が多いですが、メーカー問わずお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。

フェラーリだから特殊なオルタネーター使用してる訳でもないですので!!オルタはオルタです。

スターターモーターやエアコンコンプレッサーもオーバーホール承ります。

高品質イギリスコノリーレザー使用オリジナル車検証入れ

2018/08/09

コノリーレザー Connolly leather

最高品質と有名な英国のコノリーレザー

今回我が社がオリジナル性にこだわって手掛けた Ferrari Mondial 3.2 Cabriolet !!

レザーシートの修復のため、オリジナルで当初使用されていた革にこだわって手に入れたのが、この赤のコノリーレザー (Connolly Vaumol 3171) です。

今回、このレザーシートと同じレザーで車検証入れを Mondial のシート修復をお願いした Emilio さんにオーダーで作ってもらいました。

 conolly leather

IMG_5641

写真は Mondial 3.2 Cabriolet 用に同じ色で作ったものですが、

同じタイプの色違いをご用意しております。

IMG_5651 IMG_5647 IMG_5646 IMG_5645

 

4色各1つのみとなります。

色は下記写真の左上から時計回りに

 

Connolly Autolux 4208 (ベージュ)

Connolly Autolux 8500 (ブラック)

Connolly Autolux 3171 (レッド)

Connolly Autolux 3997 (クリーム)

 

各種 86,400 円(税込)

宅配便送料無料

お気軽にご連絡ください。(ヤフオクに出品中です)

コノリーレザー車検証入れ

コノリーレザー車検証入れ

 

フェラーリ テスタロッサ 用 ステアリングコラムスイッチ

2018/08/04

フェラーリ テスタロッサ用ステアリングコラムスイッチ Assy が手に入りました。

正真正銘の純正新品で Vitaloni 製です。

121561a
121561b
121561c

正直今後は間違いなく入手困難になります!!

既にメーカー供給は終了しておりますし・・・国内/本国にも在庫残っておりません。

今後もテスタロッサを所有されるのであれば「絶対」にスペアで購入されても損ないです!!間違いなく世界欠品になりますから!!

クラシックフェラーリのステアリングコラムスイッチはほぼ全滅です。

手に入ったとしてもリプロ品(リプロが出ればまだマシです)や高価な中古品のみ!!たまに天文学的な金額の新品も出るかもしれませんが(苦笑)

レバー単体はもともと出ませんのでアッセンブリのみです。

ご興味ございましたらお早めにお問い合わせ下さい。

 

そうそう、お客様から「最近 Facebook 更新しないの?」と聞かれました。

すみません、Facebook  はあまり更新していないです・・・最近はもっぱら Instagram です。

https://www.instagram.com/co.nextone_classic/

 

西へ東へ

2018/08/02

先週は東に車の引き取りに行っていましたが今週は西に。二日で 2,000km くらい積載車で走ってきました。

今回は某所でフェラーリ 365GTC4 をお預かりしてあることします。

gtc4

特別なことする訳ではないですよ。

でもショップさんでは出来ないことをお手伝いしたりしています。

どこのショップさんでも得意不得意ありますから。

その他にも他のショップに入れたけど完調にならなかったりトラブルが改善しなかった時は我々の出番ですかね。

でもとりあえずキャブ車に限らせて頂きます・・・高年式は苦手です(笑)

本当にお困りの方は一度ご連絡してみて下さい、何かお手伝い出来ることあると思いますし、変態仲間もいますので!!

但し安くやって欲しいという依頼はお断り致します。ちゃんとした仕事はそれなりにお金掛かりますから、その代り感動をお届け致します。

 

今日も変態仲間(メカニック)と話をしていました。

その変態さんはオーナーさんに

「このボクサーで奥様と温泉旅行にでも行ってきて下さい」

と、でもオーナーさんは

「えっ?毎回ハラハラしながらこの車に乗ってその度にレッカーを呼ぶ羽目に・・・」

そうなんです場合によってはクラシックカーに乗ること自体ストレスになってしまう事があります。

何時壊れるか・・・

確かにクラシックカーですので急に壊れる場合もあるかもしれません、でもそれは新車も同じ。

それよりも本当に奥様と温泉旅行に行ってノントラブルで楽しく帰ってこれたら?こんないい思い出ないですよね。これが感動です。

その為に私とこの変態さんはかなりのエネルギーをこの一台に注ぎます。

正直かなり大変です。損得勘定で商売やっていたら間違いなく損します・・・

 

今回の 365GTC4 もお預かりしてから私自身変態モードになり、あれこれ調べ始めます。

ランプは何が付いているのか、ワイパーの長さは?スイッチは?レバーは?可能な限り資料として書き留めます。もちろん写真も!!

paper

一部お見せしましょう!!

なかなか全てのクラシックカーに出会える機会は少ないですので、このようなチャンスには可能な限り資料を集めておきます。

そして後であれこれ考えます・・・これはオリジナルか?何故こんなパーツが付いているのか?等々等々・・・ほとんど変態です(笑)

でもこれくらいして資料集めないと40年50年前のクルマのパーツ供給出来ませんから(笑)