ランボルギーニ

ウォーターポンプシール補充しました!!

2020/02/20

ランボルギーニ ミウラ、エスパーダ、ハラマ、カウンタック LP400/LP400S/5000S/5000QV 用のウォーターポンプシールですが、在庫なくなってしまいましたのでまた少しだけ補充しました。

waterpumpseal

現在ランボルギーニ社から供給されている純正のウォーターポンプシールが相当ダメらしく「水漏れする」との報告が多いです。

当社では当時のラバータイプを探して取り寄せております。

金額は少し高いかもしれませんが水漏れするよりは全然マシですよね。

クラシックーカーパーツ

2020/02/11

お客様からご注文頂いたパーツや当社在庫分も含めて何点かクラシックカー用のパーツが入荷しました。

classiccarparts

フィアット、アルファロメオ、ランチア、アバルト、フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ等に使用出来ますし、今までも使用してきました。

やはり50年、60年前のクラシックカーです、生産/供給終了になったパーツも多いですが出来る限り当時物っぽいパーツを使用したいというのが個人的な意見です。

あとはこれらをどう使うかはメカニックのセンスと腕の見せ所ですね。

 

ボディ側ドアラバー入荷しました!!

2020/02/05

ボディ側に付くドアラバー(ウェザーストリップ)が入荷しました。

1970年代~80年代くらいのイタリアンクラシックカーに多く使用されていますね。

フェラーリ専用品!!って訳ではないです(笑)

フィアット、アバルト、アルファロメオ、ランチア、フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ、イソ、ビッザリーニ、デトマソ・・・あと何に使われてたかな・・・と言うくらい色々なモデルに使用されていました。

doorrubber3

doorrubber2

doorrubber1

doorrubber4

メーター売りですのでご必要なメーター数ご指示下さい。

大体どの車でも片側 4m 位あれば十分だと思いますが一応ご確認下さい。

お問い合わせはメールで!!

ライセンスプレートライト入荷しました!!

2020/01/28

クラシックイタリアンカーに使用されているリア側のライセンスプレート(ナンバープレート)ライトが入荷しました。

今回は 2 種類、計 4 個入荷しました。

licenselight1

ナローカットとワイドカットです。

licenselight2

CARELLO 製ですが、当時物ではなくリプロ品になりますね。

licenselight3

アルファロメオ ジュリエッタ、ランチア アウレリア、フェラーリ Dino 246GT、マセラティ、ランボルギーニ、フィアット等々色々な車種に使用出来ます。

バルブ(電球)は付属しておりませんのでご注意下さい。

 

イグニッションモジュール BKL3B

2020/01/18

フェラーリ 328 や テスタロッサ、初期のランボルギーニ ディアブロ等のイグニッションコイルがダメになりますがほとんどの原因はコイル本体ではなく後ろにくっついているモジュール(イグナイターとも呼ばれている?)です。

オリジナルは MARELLI 製の BKL3B ですが、こちらはもう生産終了になっており入手難しいです。

bkl3b3

でも結構他の製造メーカーも同じようなもの作っていますので MARELLI に拘らなければ手には入ります。

確かランチア デルタ インテグラーレやランチア テーマ 8.32 にも使用されていたことを思い出してランチア経由で調べてみました。

するとイタリアから「BKL3B ね、多分まだ手に入るよ」という回答でした。

とりあえず 2 個注文して到着したのがコレ

bkl3b2

ん~何故か “Germany” の上側が削られている・・・推測するに HELLA 製だと思われます。

MARELLI 製じゃないから削ったのか?削る意味あるのか?削るのなら Germany も削ったら?MARELLI はイタリアだからどっちみち違うって分かりますよ!?

製造メーカー名が削られているだけで特に使用に問題がある訳ではないです。むしろ HELLA 製なので MARELLI 製よりは信頼性あると個人的には思いますけど・・・

とりあえず HELLA 製 2 個は在庫ございます。

HELLA 製の方が MARELLI 製に比べれば断然安いですけどね。

bkl3b1

 

AGIP NOVECENTO

2019/12/14

来年から販売を開始する予定の AGIP NOVECENTO (ヴィンテージカー/クラシックカー専用オイル)の準備が着々と進んでいます。

AGIP

agip001

近々ローマの Eni 本社から販売促進用のグッズも到着します。

来年早々には新しい販売促進用のグッズが出る予定なのでそちらも順次到着予定。

肝心なエンジンオイルとミッションオイルは一部来年早々に到着しますが本格的な量は春くらいかな。

まだまだ準備が出来るだけ早い段階にご案内出来ればと思います!!

ランボルギーニ ミウラ SV 用エキゾーストマニホールド

2019/11/15

ありがたいことに毎日沢山のお問い合わせやご注文を頂いており正直一人で手が回らない状態です・・・

お見積りのご返答も少しお時間頂いております、申し訳ございません。

ただただ感謝です。

 

ランボルギーニ ミウラ SV 用のフロント側のエキゾーストマニホールドと中間パイプですが当社在庫ございます。

exhaust16

exhaust26

exhaust35

スチール製です。

P400 と P400S はリアサスペンションアームの形状が SV と異なりますので使用出来ません。

P400S でも SV 用のリアサスペンションアームに改造されていれば OK です。

相変わらずポン付けは出来ないと思いますが・・・

 

 

ランボルギーニ カウンタック 5000QV 用クラッチ

2019/10/11

なかなかヘビーな商品が到着しました。

ランボルギーニ カウンタック 5000QV 用クラッチ 3 点セットです。

clutch

それにしても重い・・・

おまけに金額にもビックリします・・・(汗)

カウンタックももう30年以上前のモデルになりました。

まだこの辺りの消耗品もメーカー供給があるのは助かりますが年々金額は上がります・・・でも入手出来るだけラッキーです。

ランボルギーニ ミウラ用センターパネル

2019/10/08

今回は結構苦労しましたがなんとか入手出来ました、ランボルギーニ ミウラ用のセンターパネルです。

panel6

panel1

panel2

panel4

そもそも部品番号すら与えられていない?パーツなので説明するのも大変です。

今はメールで写真添付して「このパーツないですか?」って聞けますが、昔は国際電話とファックスのみ。

よく絵を書いてファックスしたりしてましたが、昔のこと思えば便利になりました。

それでも手元に届くまでは安心出来ませんから・・・

今年も何点かで高い勉強代払いましたよ・・・海外との取引はこんな感じの繰り返しですから。

とりあえずまともな商品が届いて一安心、これでも十万円以上しますから(汗)

イタリアン クラシックカーパーツ

2019/08/27

今日はランチア アッピア用のエンジンガスケットキットが入荷しました。

左側の四角いガスケットはヘッドガスケットです、排気量 1090cc 狭角 V 型4気筒 OHV という現代ではまず見ることのない珍しいエンジンタイプです。

1953 年モデルですので今から 66 年前のクルマです!!

appia

こんなにも古いクラシックカーでも対応しております。

むしろ高年式/現行モデルの方が苦手かも(苦笑)

クラシックフェラーリ、クラシックランボルギーニ、クラシックマセラティのパーツ対応をしていると自然とクラシックフィアット、クラシックアルファ、クラシックランチア等にも繋がっていく部分があります。

ですのでイタリアン クラシックカー全般対応出来るようにはしております。

ただクラシックカーのパーツはそれなりの入手ルートの確保や知識、経験は必要になります。

パーツカタログやサービスマニュアルがあってないような時代ですので一つのパーツを調べるにも結構苦労します。

今回のアッピアのヘッドガスケットでもシリーズ 1、2、3 がありますが車体番号はシリーズ 1 でも、もしかすると過去にエンジンがシリーズ 2 に乗せ換えてあったりする可能性もあり簡単に判断出来ない部分も多いです。

過去に修理をされた方々が必ずしも全て純正オリジナルパーツを使用していた保証はないですので、お客様の意向でオリジナルに戻していくのであれば私自身も勉強しながら対応していきます、さすがに全てのクラシックカーに詳しい訳ではないですので!!

現在もアッピア以外に、フェラーリ デイトナ、Dino 246GT、250GT ルッソ、ランボルギーニ ミウラ、マセラティ ギブリ 4.7、マセラティ ミストラル、OSCA 1600GT 等のパーツ供給をお手伝いしておりますが調べたりするだけでも相当な時間とエネルギーが必要です。

それでも何とかパーツを用意してあげないと本当に可哀そうな状態のクラシックカーが多いので・・・

フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ以外でも フィアット、アルファ・ロメオ、ランチア、アバルト等のクラシックモデルのパーツでお困りの場合はご相談下さい、お手伝い出来る部分あるかもしれませんので!!