マセラティ

AGIP Novecento 期間限定お試し価格

2021/03/03

今月発売されました「CG classic Vol.04」と「911 DAYS Vol.83」に AGIP Novecento の広告を出しました。

magazine

まぁその記念ではないですけど一人でも多くの方にご使用頂き実感して頂きたいという想いで期間限定お試し価格で一部商品をご提供させて頂きます。

対象商品は 

① AGIP Novecento クラシックカー専用エンジンオイル 20W-50 の 4リッター缶 税込 13,200 円 → 税込 10,560 円 !!

② AGIP Novecento クラシックカー専用エンジンオイル 15W-50 の 4リッター缶 税込 13,200 円 → 税込 10,560 円 !!

になります。

まだあまり宣伝してないですが一応 WEB ショップが出来まして、AGIP オイルはもちろんですが、その他のグッズも少しずつですが出していく予定です。

詳しくは WEB ショップをご覧下さい!!

期間中にご購入頂けますと AGIP ステッカーもお付けしますので!!

 

今日も AGIP オイルを出荷します。

2021/02/03

今日はフェラーリ 330GT 2+2 用にご注文頂きました AGIP オイル「AGIP NOVECENTO」20W-50 を出荷しました。

agipoil

おおよそ 10 リッター入りますので 4 リッター缶 3 本になります。

まだまだ PR 不足で、おまけにコロナの影響で全国に行商に行けないのも痛いですがなんとか今出来ることを精一杯やるしかないです。

昨年もイベントにお邪魔すると「AGIP オイル復活したんだ~」、「AGIP のオイルってあるんですね~」など色々と声をかけて頂きます。

1980 年代~ 1990 年代の F1 世代には結構印象残っていますよね。私もその一人ですから(笑)

最近は業者様から 30 リッター缶をご注文頂いたりと少しずつですが浸透していっている感じはします。

フェラーリ限定ではないです、クラシックカーならイギリス車でもドイツ車でもフランス車でも日本車でも、もちろんフェラーリ以外のイタリア車でも大丈夫です。

業者様もお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

マセラティ ギブリ II エキゾーストバルブ

2020/11/25

マセラティ ギブリ II (二代目、2.8L)のエキゾーストバルブですが当社在庫ございます。

一台分(12本)です。

477032000a

477032000e

477032000f

477032000g

ギブリカップやギブリ GT ではバルブコッターの溝が 3 本のエキゾーストバルブを使用している個体ありますので可能な限り現品確認をお願い致します。

常時在庫品ではなく、完売しましたら次回入荷予定はございません。

ギブリ II のパーツも年々入手困難になってきていますのでご希望の場合はお早めにお問い合わせ下さい。

ヤフオクにも出品しております。

マセラティ 222 用デスビキャップ

2020/10/26

マセラティ 222 用のデスビキャップが入荷しました。

313220221

お客様がオリジナルの「MARELLI」製をご希望されましたので探しましたよ!!

MARELLI の刻印がないリプロ品が多い今日この頃、オリジナルを探すのは結構大変です。

おまけに今回はマセラティの純正箱に入って入手することが出来ました、さっすがイタリア。

海外でもオリジナルに拘りのないショップが多いので正直取り寄せてみたら MARELLI の刻印ないじゃん!!ってこともあり得ますから。

今の時代、インターネットでちょちょっとググれば写真付きで出てきますが結構写真と違う物届いたり、古い写真をそのまま掲載していたりします。

イタリアの某パーツショップから沢山のパーツの写真が添付されてメール届きませんか?全部とは言いませんが注意して購入して下さい。

何点かは当社が以前ブログに掲載した写真を勝手に使用してますから(笑)

まぁいちいち文句は言いませんが写真と同じ商品届けば別に写真使ってもらっても大丈夫ですけど。

マセラティ ギブリ II 用 ヘッドカバー

2020/10/20

お客様からご注文を頂きましたマセラティ ギブリ II 用の左右ヘッドカバーが無事に到着しました。

まだ少しコロナの影響で入荷が遅れたりすることがあります・・・今回も海外の運送会社の営業所で感染者が出た為、数日営業所が閉鎖されてしまい集荷された荷物もそのままの状態に・・・早めに再開してほっとしました。

camcover

最近はビトルボ系、1990年代のギブリ II、クアトロポルテ辺りのお問い合わせが多いですが、正直この辺りのモデルのパーツが一番入手し辛い?かもしれません。

実は 1970 年代のギブリなんかの方が意外とパーツあったりして。

マセラティやランボルギーニは世界中でも専門店がフェラーリやアルファロメオなんかに比べると少ないので結構在庫がなかったりすると探し出すのが大変です。

リプロ品や社外品もフェラーリやアルファロメオに比べれば圧倒的に少ないので・・・

 

 

AGIP オイルが大量に入荷しました!!

2020/09/30

朝一番からトラックでクラシックカー専用エンジンオイルの  AGIP Novecento が大量に入荷しました。

今回も船便で到着しましたが、少し通関で「いじめ」にあいながらも無事に届きました(笑)

北海道のイベントに間に合ったので一安心です。

agipoil1

agipoil2

今回は 30 リッター缶の割合が多く結構体力を消耗しました・・・

修理工場さんには 4 リッター缶よりも 30 リッター缶の方が良いですので。

事前のご予約頂いておりました業者様には本日より随時発送していきます。

また新規のお客様も大歓迎です!!まずはお気軽にお問い合わせ下さい!!

AGIP Novecento クラシックカー専用エンジンオイル

2020/09/26

日本国内で唯一当社だけが取り扱いをしておりますクラシックカー専用エンジンオイル「AGIP Novecento」

イタリアから届く販売促進用のグッズ等は正直「これってどうなの?」と感じる物が多いです。

だったら自分達で作ろうと今までも色々な物を作ってきました。

今回はオイル交換時にペタッと貼るオイル交換ステッカーを作りました。

IMG_4967

IMG_4968

ボールペンでも文字が書けるように記入部分のみ材質を変えて作りました。

ただハッキリと書くにはやっぱりマジックの方が無難かもしれません。

旗も作りました。

旗は基本的にイベントなどに出店する時に使用する予定です。

10月の初めに北海道で開催される「Trofeo TAZIO NUVOLARI」に当社も協賛させて頂いております。

最終日のゴール地点でもある江別 蔦屋書店さんの駐車場に出店予定です。

flag

オイル積んでクルマで走ります。

私も当日はブースにおりますのでお声かけ下さい(笑)

AGIP キャンバストートバッグ作りました!!

2020/09/11

AGIP キャンバストートバッグ完成しました!!

最近はコンビニでもレジ袋が有料になりまして、じわじわとエコバッグが日常的に必要になってきました。

そこで当社はエコではないキャンバストートバッグを作成しました!!

agipbag1

agipbag2

ペラペラのエコバッグにプリントしてあるだけではちょっと寂しいので、どうせなら普段から使用出来るようにと丈夫なキャンバス生地を使ったトートバッグにしました。

AGIP のロゴはプリントすればいいんですが、やっぱりちょっと拘って刺繍ワッペンを手縫いで縫い付けてあります。

分かる方が見ると分かりますが、刺繍もかなり細かく出来る特殊な刺繍機械で作ってありますので非常にきめ細かいです。

agipbag3

分かりますか?違いが?

バッグ全体にゴチャゴチャとロゴや文字入れるよりもやっぱりシンプルが一番!!

当初は白色か黒色でと思いましたが、イタリア人が作ったら絶対に情熱の赤色でしょう!!ということで赤色をチョイスしました。

私自身も毎日の出勤用に使用しています(笑)

株式会社ネクスト・ワンは日本で唯一クラシックカー専用エンジンオイル「AGIP NOVECENTO」を取り扱っているお店です。

AGIP NOVECENTO クラシックカー専用エンジンオイル

2020/06/08

当社で独占販売をしておりますイタリア AGIP 社のクラシックカー専用エンジンオイル「AGIP NOVECENTO」をご購入頂きましたフェラーリ 308GTB のオーナー様より写真を頂きました。

「ありがとうございます!早速使用させて頂きました!」

IMG_4484

IMG_4485

先日テスタロッサにも使用して頂き、今度はランボルギーニ カウンタックにもご使用頂く予定です。

感謝です!!

少しづつパーツが到着しております。

2020/05/11

ようやく少しづつですがフェラーリのパーツがヨーロッパやアメリカから入荷し始めています。

parts

 

国内調達も含めて取れる所から取り寄せていましたが、今週末から来週初め頃にかけてはドド~んと数百万円分のパーツが到着する予定です。

それでもまだまだ少し時間掛かるパーツもあります。

でも「普通」がどれだけありがたかったか深く考えさせられる出来事です。

「当たり前」にもっと感謝しなければいけませんね。