マセラティ

キャブ調整

2018/11/20

フェラーリ、ランボルギーニに限らずキャブレターが装着されている車は必ず「キャブ調整」が必要になります。

キャブ調整・・・ご自身で出来る方は簡単なのかもしれませんが、正直素人が簡単に出来る技術ではないですね。

以前「キャブ調整ってマイナスドライバーをクルクル回すだけでしょ?それで何万も請求されるの?」と聞かれたことがあります(涙)

まぁ奥深くまで色々と書きたくはないのでこの辺までにしておきますが、昔に比べるとキャブレター関係のパーツの問い合わせは減りました。

餅は餅屋なので当社にそもそも問い合わせがないのは当たり前なんですが。

師匠はジェット類なども沢山用意しています、画像はほんの一部ですが、これでもまだまだ足りないそうです。

IMG_8949s
IMG_8962s
IMG_8961s
IMG_8960s
IMG_8956s
IMG_8955s

ウェーバーのパーツも入手難しくなった物多くなりました。

当然当社もキャブのオーバーホールは専門店に出します、でもキャブ調整はいつも師匠にお願いします。

もし本当にキャブの調子が悪くて助けてほしいという方がお見えでしたらお気軽にご相談下さい。当社が何かしらお手伝い出来ると思いますので!!

MICHELIN タイヤ入荷しました!!

2018/10/06

今日はクラシック アルファロメオ用にご注文頂いていました MICHELIN タイヤが 8本到着しました。

tyre1
tyre5
tyre2

今回は

165HR14 XAS

165HR15 XAS

のご注文でした。

tyre3

ちゃんと製造年も 2018 年の第 19週で新しいですね。

tyre4

クラシックカーのタイヤは海外では結構手に入るサイズありますのでなかなか国内で見つからない場合は一度お問い合わせ下さい。

MICHELIN、PIRELLI、AVON、DUNLOP RACING etc…

マセラティ ビトルボ V6 用コンプリートウォーターポンプ

2018/10/04

久しぶりの更新です。

大丈夫です、元気ですから(笑)

 

さて、待ちに待った?マセラティ ビトルボ V6 用のコンプリートウォーターポンプが入手可能になりました。

残念ながら純正供給は終了してしまいましたが、海外のマニアックなショップが大量に作ったみたいです。

本当に助かります。

waterpump1
waterpump2

画像にはありませんが、ガスケットも付属しています。

最近ちょくちょくとビトルボ系パーツの依頼が増えてきました。

さすがにリーズナブルな金額で乗れるクラシックなイタ車がなくなってきたので、ついに80年代のビトルボ系も復活してくるか?と言ったとこです。

ただビトルボ系は国内に台数沢山あると思いますが、パーツ供給が結構厳しいです・・・

ですのでこのようにウォーターポンプ出てくるとちょっと安心します。

当社在庫分は完売しておりますが、取り寄せは可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。

高品質イギリスコノリーレザー使用オリジナル車検証入れ

2018/08/09

コノリーレザー Connolly leather

最高品質と有名な英国のコノリーレザー

今回我が社がオリジナル性にこだわって手掛けた Ferrari Mondial 3.2 Cabriolet !!

レザーシートの修復のため、オリジナルで当初使用されていた革にこだわって手に入れたのが、この赤のコノリーレザー (Connolly Vaumol 3171) です。

今回、このレザーシートと同じレザーで車検証入れを Mondial のシート修復をお願いした Emilio さんにオーダーで作ってもらいました。

 conolly leather

IMG_5641

写真は Mondial 3.2 Cabriolet 用に同じ色で作ったものですが、

同じタイプの色違いをご用意しております。

IMG_5651 IMG_5647 IMG_5646 IMG_5645

 

4色各1つのみとなります。

色は下記写真の左上から時計回りに

 

Connolly Autolux 4208 (ベージュ)

Connolly Autolux 8500 (ブラック)

Connolly Autolux 3171 (レッド)

Connolly Autolux 3997 (クリーム)

 

各種 64,800 円(税込)

宅配便送料無料

お気軽にご連絡ください。(ヤフオクに出品中です)

コノリーレザー車検証入れ

コノリーレザー車検証入れ

 

変態が拘るボルト

2018/05/22

タイトル読むと異常?ってことかと思われますが・・・その通りです(笑)

このボルト、右側のシルバーの物は現在フェラーリから供給されているボルトです。

でも本来(当時)はクロメート処理されていて左側のボルトのような金色っぽい色でした。

screw1

おまけに頭に文字(アルファベットや数字)が浮き出ていましたが、現在供給されている物はシルバーのボルトの頭の様に何も文字はなくツルツル頭です。

screw2

だからと言ってボルト本来の機能がない訳ではないのですが、ここが変態の拘りで、どうせなら当時物に近いボルトを使おうと言うことでクロメート処理されていて頭に文字が浮き出ている物を国内で見つけました(と言っても師匠に情報もらいましたが)。

たかがボルト、されどボルトでエンジンなんかはこのボルト使うだけでも印象は結構違います。

海外のコンクールに出る超が付く高級クラシックカーはこのボルトの文字なんかの方向まで同じにして締め付けています。

さすがにここまでする必要ないでしょう?と思われる方はそれでいいのです!!でも世の中には「分かる!!」と言ってくださる変態仲間が少なからずいますので!!

まぁ欲を言うならこの下の写真のボルトのように「LOBO」って文字が浮き出てるボルトを揃えたいですね。

screw3

まだまだ拘りはありますよ!!またちょくちょくご案内しますね。

 

BOSCH 製品

2018/03/08

今日は何点か BOSCH (ボッシュ) 製品が到着しました。

bosch

フェラーリ用のみならず他の輸入車用でも全然構いませんよ!!

もしお探しの BOSCH (ボッシュ) 製品ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

 

クロメートナット&ボルト

2018/02/08

今日は午後から師匠の工場にお邪魔してきました。

現在進行中の TS サニーの A型エンジンの状態を見に行ってきましたがまたまた色々な話を聞いてきました。

nut

クラシックカーには欠かせない?クロメート処理のボルト&ナット類。

最近フェラーリにオーダーしてもクロメート処理の物はほとんど出てこなくなりました。

でも日本で手に入ります。まぁ知ってる人は知っているでしょうが。

アルミのオイルパンにクロメートのナットが付いてなかったらちょっと・・・的な感じです。

拘る人は拘ります。

そしてこれ↓ポルシェ (930 だったかな?)のタービンを某ショップでオーバーホールしてさらに 30% 容量アップしたそうです。

なかなかパーツ販売していると出会えない面白い内容の話でしたこのタービンに関しては。

クロメート処理のボルト&ナットは当社からでも購入出来るようにしていきますね。

 

マセラティ V6/V8 用ウォーターポンプ

2018/01/11

現行モデルのマセラティ パーツはリーズナブルな国内価格の為、当社ではあまり取り扱いはしておりませんが、3200GT くらいまでの V8 モデルや V6 ビトルボ系は取り扱いしております。

ただ最近は V8 用のウォーターポンプや V6 用のウォーターポンプが入手出来ず困っています。

以前は簡単に手に入ったのに・・・

こちらが V6 用

470045900a

 

そしてこちらが V8 用

195433c

 

海外でも入手難しく V6 用は20万円だの30万円だのと言われています・・・

ビトルボ系のウォーターポンプで 20-30万円出したらクルマ変えた方がいいじゃん!!なんてオーナーさんから言われました・・・

オーバーホール用のパーツだけでも手に入ればありがたいんですが・・・

エアコンコンプレッサー/オルタネーター/スターターモーター O/H

2017/06/24

国内の電装屋さんにお願いしていましたフェラーリ 360 モデナ用エアコンコンプレッサーのオーバーホールが無事終了し戻ってきました。

compressor1
compressor2

今回はガス漏れとマグネットクラッチのフューズが飛んでしまうとのお客様からのご相談を頂き検査をしてもらったところ、やはりガス漏れとマグネットクラッチの故障(コイルが内部でショート)が見つかりましたのでオーバーホールをしてもらいました。もちろんコイルは巻き直しです。

作業は通常おおよそ1週間~2週間位で完了します。

金額は作業や状態にもよりますが間違いなく新品で購入するよりは安く済みます。

フェラーリ専門ではなく、他のイタリア車ドイツ車アメ車イギリス車、そしてもちろん国産車のエアコンコンプレッサー、オルタネーター、スターターモーターも対応可能です。

あまり古いクラシックモデル(1980年代以前)ですと消耗パーツなどの調達が難しい場合もありますのでご注意下さい。

まずはメールにてお問い合わせ下さい。

マセラティ ボーラ用ステアリングラックロッドエンド

2017/06/14

マセラティ ボーラ用のステアリングラックロッドエンドが入荷しました。

こちらはお客様からのご注文分ですので当社在庫ございません。

bora1
bora2

フェラーリ同様マセラティも1970年代頃のモデルの金額が高騰してますね。

その影響もあってか、長らく眠っていた個体を復活させるべくこの頃のモデルのパーツ供給も最近は多いです。

ギブリ、ボーラ、カムシン、キャラミ、メラク、インディ・・・

当然マセラティ社ではもう取り扱っていない年代のパーツですので世界中色々と探さないと出てきません。