V型6気筒

AGIP NOVECENTO 販売開始します!!

2020/03/31

満を持して AGIP NOVECENTO の販売を開始致します!!

40才代以上の方には懐かしいと感じる六本足の犬が炎を吐くロゴでお馴染みの「AGIP」オイルがクラシックカー専用のオイルを開発しました。

ブランド名は「AGIP NOVECENTO」カタカナで書くとアジップ ノヴェチェントです。

日本国内ではまだ販売されておらず当社のみがイタリア Eni 社から唯一販売許可をもらっている会社になります。

まだまだ本社の在庫管理が安定しておらず今回入荷した第一便も全てのラインナップで余裕のある数量入っておりません・・・とりあえず先に下記 3 種類のみの販売になります。

agip

 

① エンジンオイル 20W-50 (1950年~1970年代のモデルにお勧めです)

4リッター缶 = 12,000 円 (税別)

 

② エンジンオイル 15W-50 (1970年~1990年代のモデルにお勧めです)

4リッター缶 = 12,000 円 (税別)

 

③ ミッションオイル 80W-90   4リッター缶 = 12,000 円 (税別)

 

送料無料です。

 

3 種類とも 4 リッター缶のみとなります。

1 リッター缶や 30 リッター缶は数量が極端に少ないのでご希望の方はお問い合わせ下さい。

ご存知の通り AGIP オイルは当時 フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ、アルファロメオのメーカー指定オイルでした。

世の中には色々なエンジンオイルが存在しますが「やっぱり AGIP オイルがイイ!!」って思って頂けると嬉しいです。缶だけ飾っておいてもオシャレですしね。

もちろん天下の AGIP 社 (今は Eni 社) が開発したクラシックカー専用のオイルですので、熱劣化に強く、優れた耐摩耗性、高い耐腐食性を持ち、メカニカルパーツの保護にも効果があります。

ベースオイルがミネラル (鉱物) です、化学合成オイルの小さい分子ではないですので、紙ベースのガスケットやゴム製のガスケットにもダメージがなく、オイル漏れ防止にもなります。

何十年も経過しているエンジンはどうしても摩耗劣化で例えばシリンダーとピストンの隙間 (クリアランス) も広くなり、圧縮が落ちていきます、ある程度の粘度があり分子が大きいクラシックカー専用オイルを使用した方が圧縮が高くなり本来のパフォーマンスが発揮出来ますし、冷却性能やカーボンやスラッジを洗い流す洗浄効果等、色々と考えられて開発されています。

エンジンオイルって思った以上に重要です。クラシックカー専用のオイルを使用してもやはり定期的なオイル交換はして下さい。

とにかく流通量が非常に少なく、事前にご予約頂いていた分を除くと残りの数量も少ないです。

新型コロナウイルスの影響で深刻な状況のイタリアでは次回の第二便もいつ頃出荷出来るのか不透明な状況です。

お問い合わせはご面倒でも メール にてお願い致します。

 

フェラーリ Dino 246GT 用ホイールセンターキャップ

2020/03/27

昨日のクロモドラスタイルホイールに続き今日はホイールセンターキャップのご紹介です。

残念ながらオリジナルの入手は困難です、そんな時は可能な限りオリジナルに近い物を探したいです。

フェラーリからはメタル製のキャップ(バッジ)が出ていますが、正直これは論外・・・

104367A

メタル製、表面はフラット、黄色が薄い等・・・オリジナルには程遠いです (涙)

そして、海外で割と安価で手に入るレプリカ品は

24602035a

プラスチック製、表面はフラット、書体が太い、周りがリング?になっている等・・・こちらも個人的には NG

ということで変態な私は世界中で入手が出来るキャップをひたすら入手して・・・そしてたどり着いたのがこちらの「Perfect Reproduction」です。

badge2

badge3

badge4

badge1

オリジナルよりもハイグレードなプラスチックで作られたキャップで、表面はオリジナルと同じく山のように盛り上がっています。

書体の太さや書体の周りのメッキ (輪郭) まで再現。

絶妙な黄色も何と 14 枚あったオリジナルを参考に作った色だそうです。

オリジナル 14 枚も全て微妙に色が異なっていたそうで平均して一番良い色を再現しています。

このパーフェクトなホイールキャップを作った人はご自身で Dino 246GT をフルレストアした強者です。

レストア = 復元です。

オリジナルのパーツは交換が必要でなければ全て綺麗にしてステッカー 1 枚から復元しています。

ボルトやナットも妥協しません。

修理が必要な部品であれば、代替品に交換をするのではなく修理をしてオリジナルを維持、交換が必要、でもオリジナルが手に入らない場合は可能な限りオリジナルに近い部品を使用するか、改造して見た目だけでもオリジナルに変身させたりと・・・これぞ復元 = レストアという感じです。

私も変態だとは思いますが、世の中には上がいるものです、情熱、気合、根気、知識、色々な部分が揃ってないとレストアなんて簡単に出来ません・・・心折れますからね。

当社在庫分完売致しました、ありがとうございました!!

 

フェラーリ Dino 246GT 用クロモドラスタイル 16″ ホイール

2020/03/26

コロナウイルスの影響がさらに深刻になってきました。

アメリカ、ヨーロッパの主要国に外出禁止令が出ましたので当面はパーツが届きません・・・補充も出来ておりません・・・日本人が思っているより海外は深刻です。

ただ今回は他人事ではなく、我が国も今一度気を引き締めないと大変なことになる気がします。

当社も臨時休業する予定は今のところございませんが、手持ちの在庫分しか販売出来る商品ございませんので全てのご希望にお応え出来ないと思います。

ご迷惑をお掛け致しますがご理解のほど宜しくお願い致します。

 

そんな中、今日は珍しい16インチのクロモドラスタイルホイールのご紹介です。

クロモドラスタイルということなので当時のオリジナルではなくアルミ製のレプリカホイールになります、それも14インチではなく16インチです。

wheel1

wheel2

wheel3

wheel4

wheel5

wheel6

wheel7

フェラーリ Dino 246GT や Dino 308GT4 に使用出来ます。

ハブキャップは付属致しませんのでご注意下さい。

1 セット (4 本) のみ在庫ございますのでご興味ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

メール : next@next-trade.co.jp

 

AGIP NOVECENTO 第一便到着

2020/03/25

今年の春頃から販売を開始する予定のクラシックカー専用のエンジンオイルとミッションオイルがイタリアから無事到着しました。

ブランドはみなさんご存知イタリアの「AGIP」です。

2010年頃にイタリアの AGIP は Eni に社名変更していますが、昨年クラシックカー専用のエンジン/ミッションオイルを開発し、ブランド名も当時の「AGIP」を復活させました。

もちろん火を吐く犬は今でも健在です!!

agipoil

エンジンオイル (鉱物) のラインナップは

① シングルグレード 40 (1900-1950年)

② シングルグレード 50 (1900-1950年)

③ マルチグレード 20W-50 (1950-1970年)

④ マルチグレード 15W-50 (1970-1990年)

 

ミッションオイル (鉱物) のラインナップは

① 80W-90

② 85W-140

 

エンジンオイルはそれぞれ1L缶、4L缶、30L缶がございます。

ミッションオイルは1L缶、4L缶になります。

金額等は改めて後日ご案内させて頂きます!!

 

丸型 メッキミラー

2020/03/19

クラシックカーにとてもよく似合う丸形メッキミラーですが、在庫ございます。

特にフェラーリ専用と言う訳ではございませんが、フェラーリですと1960年代~1970年代のモデルには多く使用されていました。

Dino 246GT やデイトナなど。

mirror1

mirror2

mirror3

mirror4

mirror5

mirror6

フェラーリ以外でもフィアット、アルファロメオ、ランチア、アバルトのクラシックモデルでもよく装着されている姿見かけます。

イギリス車でも全然 OK です。

とりあえずヤフオクには出品中ですので売れてしまうと取り寄せで少しお待ち頂くことになります。

ボディ側ドアラバー入荷しました!!

2020/02/05

ボディ側に付くドアラバー(ウェザーストリップ)が入荷しました。

1970年代~80年代くらいのイタリアンクラシックカーに多く使用されていますね。

フェラーリ専用品!!って訳ではないです(笑)

フィアット、アバルト、アルファロメオ、ランチア、フェラーリ、ランボルギーニ、マセラティ、イソ、ビッザリーニ、デトマソ・・・あと何に使われてたかな・・・と言うくらい色々なモデルに使用されていました。

doorrubber3

doorrubber2

doorrubber1

doorrubber4

メーター売りですのでご必要なメーター数ご指示下さい。

大体どの車でも片側 4m 位あれば十分だと思いますが一応ご確認下さい。

お問い合わせはメールで!!

ライセンスプレートライト入荷しました!!

2020/01/28

クラシックイタリアンカーに使用されているリア側のライセンスプレート(ナンバープレート)ライトが入荷しました。

今回は 2 種類、計 4 個入荷しました。

licenselight1

ナローカットとワイドカットです。

licenselight2

CARELLO 製ですが、当時物ではなくリプロ品になりますね。

licenselight3

アルファロメオ ジュリエッタ、ランチア アウレリア、フェラーリ Dino 246GT、マセラティ、ランボルギーニ、フィアット等々色々な車種に使用出来ます。

バルブ(電球)は付属しておりませんのでご注意下さい。

 

フェラーリ Dino 246GT 用 CAMPAGNOLO ホイール

2020/01/17

今日はクロモドラではなくカンパニョーロホイールのご紹介です。

と言っても当時のオリジナルではなくアルミ製のレプリカホイールです。

campagnolo1

campagnolo2

campagnolo3

campagnolo4

多分ほとんどはクロモドラのホイールが装着されている個体多いと思いますがカンパニョーロも当然純正設定ありました。

オリジナルは保管して普段はこのレプリカホイールを使用されるのもいいと思います。

マグネシウム製よりは安心ですしね。

【中古】WEBER 40 DCNF 12

2019/12/25

ウェーバー 40 DCNF 12 が 3 基在庫あります!!

ありがとうございます、完売致しました!!

dcnf1

中古ですので基本的にはオーバーホールをしてご使用下さい。

細かな写真はコチラで。

 

フェラーリ Dino 246GT 用レプリカステアリングホイール

2019/12/19

久しぶりにご注文頂き取り寄せました「ステアリングホイール」です。

フェラーリ Dino 246GT 用になりますが残念ながらオリジナルではなくレプリカ品です。

steeringwheel1

steeringwheel2

MOMO 製でも NARDI 製でもないです。

後ろに「MADE IN ITALY」とだけ刻印されていますが以前から変わってないですね。

外径は 360mm でグリップの太さは 25mm です。

全く違うステアリングが装着されているのであればレプリカ品で十分です。

お客様の中にはオリジナルのステアリングホイールは保管して通常はレプリカ品を装着して運転されている方もみえます。

ホイールなんかもオリジナルのマグネシウム製は保管して、通常はアルミ製のレプリカホイールを使用されたり。

海外の超がつくお金持ちは本物のフェラーリ 250GTO を所有していますが、あくまでも本物はコレクション、乗りたい時用に本物と全く同じレプリカ 250GTO を製作して乗っている方もいます。

まぁ一般庶民から見ると次元の違う世界ですが・・・汗